ソフトバンクiPhoneは契約時期によって解約時にパケット定額の日割り有無が変わるらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

clogo
photo credit: tjuel via photopin cc

ソフトバンク版iPhone4sの更新月(11月11日から2ヶ月間)が近づいてきましたので、au版iPhone5SへMNPする準備をしています。

キャリアを移るということは、前のキャリアを解約して、新しいキャリアに新規加入するということ。
これまでキャリアの解約をしたことがないので、ソフトバンクのサイトで、解約時にかかる費用、基本料、パケット定額の日割りの有無など調べてみました。

「MNPの手数料がかかる」ことや、「メールアドレスが破棄される」のは、キャリア比較を何度もやっているので理解しています。

しかし、盲点だったのが基本料金やパケット定額の解約時の日割り計算の有無です。

ソフトバンクでは解約時、ホワイトプランの基本料金は日割りされますが、パケット定額料金については日割り計算されないらしいのです

スポンサーリンク

サイト上では日割り不可と書いてあるけれど・・・

ソフトバンクのiPhone4Sの「パケットし放題フラット」の項目を見ると、確かに「定額料の日割り計算は行いません。」と書かれています。

001

でも、ちょっと待てよ?
去年、iPhone5の買い換えを悩んだ時に、ソフトバンクショップで解約時のパケット定額の日割り有無を聞いた覚えがあります。
確かその時には「パケット定額料金は日割りになる」って言っていました。

それなら、その後規約が変わったんだろうか?
現在の契約者は実際どうなの?

ということで、こういう事はソフトバンクに直接聞いた方が話は早いです。ソフトバンクショップに行って聞いてきました。

どうやら去年の12月に「しれっと」変わったらしい

ショップの店員さんに聞いたところ、2012年12月からパケット定額の日割り計算は無くなったとのことでした。

2012年12月1日以降に契約した人は、解約時にパケット料金の日割りはされず、月額料金を満額支払う必要があるとのこと。

つまり、私が契約したiPhone4Sは、まだ日割り計算できた時期(2011年10月)に契約したので、その規約は適用されません。
契約時の規約が有効となるので、パケット料金は日割りになると!

2012年11月30日までに契約 → 日割りOK
2012年12月1日以降に契約 → 日割りNG

そんな大事なことを、こっそり変更してしまうソフトバンクもあれなのですが、とりあえず日割り計算可能ということで、締め日を気にせず解約できることが判りました。

いや~、締め日翌日(つまり更新月1日目)に、MNPする予定だったので、もしこれ日割りが効かなかったら、解約月分まるまる払うトコでしたよ(汗)

まとめ

iPhoneは各キャリア共通で2年間の縛り、2年間の月々割など、「2年間の契約」が前提となっています。

そのため、iPhoneの維持費を極力安くするためには、2年ごとの買い替えが有効となっており、私のようにiPhone4sからiPhone5Sに買い替える人も多いと思います。

他キャリアにMNPしたり、2台持ちのガラケーに一本化する際は、解約処理が必要になってきます。その際は解約する時期というのは、注意しなければなりません。

ソフトバンクも今のiPhone4S以前のユーザー向けに「2012年12月より前のお客様は日割りが適用されております」くらいの表記があってもいいんじゃないかと思いました。
でも明らかに解約する人しか必要としない情報なので、それはないでしょうね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] ◆ ソフトバンクのiPhoneは契約時期によって解約時のパケット定額の日割りの有無が変わるらしい ( via Make A Discovery ) […]

  2. かかか より:

    更新月が1ヶ月違うだけで、あとは全く同じ状況で元日にauにMNPするつもりだったので、とってもとっても参考になりました!

    ありがとうございます!!!

  3. […] ソフトバンクのiPhoneは契約時期によって解約時のパケット定額の日割りの有無が変わるらしい | Make A Discovery […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>