スタバ秋の新商品「ローストアーモンドフラペチーノ」を飲んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG 2144

スターバックスコーヒーが、2013年9月2日〜10月31日の期間限定で、秋の新商品「ロースト アーモンド フラペチーノ」を開始しています。

つい最近まで展開していた「ストロベリー チーズケーキ フラペチーノ」は9月1日で惜しくも終了してしまいましたので、その後継となる新商品です。

今回はフラペチーノだけではなく、焼き上げたアーモンドとエスプレッソを組み合わせた「ロースト アーモンド ラテ」とのダブル構成となっていて、暑い夏もそろそろ終わりに近づいてきたこともあり、秋に向けてのラテを商品構成に加えてきました。

しかし、まだ残暑が厳しい9月はフローズンドリンクであるフラペチーノに手が伸びてしまいますよね。
ということで、今回はフラペチーノのレビューです。

スポンサーリンク

ロースト アーモンド フラペチーノ

#下記公式より抜粋
香ばしいローストアーモンドソースとコーヒー フラペチーノを交互に味わえる、マーブル模様の見た目が秋らしいフラペチーノです。
アーモンド風味のホイップクリーム、ローストしたアーモンドスライス、コーヒーシュガーを加え、挽きたてのコーヒー豆をトッピングしました。

IMG 2143

ドリンクを前にして、まず目に入ってくるのが、ホイップクリームに乗ったローストアーモンドソーススライスアーモンド
ホイップクリームにマーブル模様にかけられたトッピングが、このドリンクの特徴です。

カリカリとした歯触りと、トロッとしたホイップクリームをストローで混ぜ合わせると、出来上がったマーブル模様がより一層の香ばしさを引き立てます。

上にパラパラとかけられている黒いツブツブの正体はチョコチップ。アーモンドのアクセントとして充分な存在感を放っています。

アーモンドのカリカリ食感が結構気持ちよくて、最近までの期間限定ドリンクでメインだったクッキートッピングとはちょっと違った食感ですね。

クッキーはストローに詰まってしまうため、太いストローが用意されていましたが、今回のアーモンドは詰まることなく飲むことができました。

ベースとなるのはコーヒーフラペチーノ

ホイップクリームを支えるのは、甘さ充分のコーヒーフラペチーノ。

チョコレートソースが沈んでくるとかなりの甘さになるので、しっかりと混ぜ合わせて飲むと甘さが均一になって飲みやすくなります。

このドリンクは、混ぜ合わせることが美味しくいただくコツです。

フラペチーノは甘くて美味しいだけに、気になるのが所要カロリーです。
気になる人は、ショートサイズに変更したり、ミルクを無脂肪乳に変えることで、カロリーを抑えることができますので、是非お試し下さい。

ミルクの種類 Short Tall Grande Venti
ミルク 329 kcal 356 kcal 503 kcal 617 kcal
低脂肪タイプ 321 kcal 346 kcal 489 kcal 602 kcal
無脂肪乳 313 kcal 335 kcal 476 kcal 586 kcal
豆乳 330 kcal 358 kcal 504 kcal 619 kcal
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>