擬似トラリピレポート 2013年7月 +4,320pips

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130701

今月は90円を下抜けるか、支持線として再上昇するか注目していました。

結局、上昇するものの93円に何度も跳ね返され、数度のトライの末に力尽き、90円を割ってしまいました…

何か「ミエナイチカラ」が働いているようで、下降トレンド突入の予感がしてきました。

スポンサーリンク

擬似トラリピ設定

現在、豪ドル円を仕掛けています。

  • 通貨:AUD/JPY 買い
    仕掛けレンジ:90円~104.5円
    トラップ幅:10銭単位
    1トラップあたり注文金額:1,000通貨~10,000通貨
    利益確定額:50pips(銭)
  • 通貨:AUD/JPY 売り
    仕掛けレンジ:100円~105.5円
    トラップ幅:10銭単位
    1トラップあたり注文金額:1,000通貨~10,000通貨
    利益確定額:50pips(銭)

獲得pips数:4,320pips
※通貨単位を機動的に変更しているため、おおよその数字です。

順調にレンジの波に乗る

2円幅という狭いレンジですが、それなりに振り幅がある並なので、レンジとしてはちょうどいいです。

まずは1日と4日の大陽線。

130702

ここは1日。先月仕込んだ買いポジを決済。

130703

続いて4日は、前日の大陰線で仕込んだ買いポジの決済。

130704

続いて15日、16日の抵抗線「90円」から陽線続きのところ。

130705

ここも理想のV字戻り。

130706

来月に向けて

高値圏に買いポジを置いてきてしまったので、含み損もかなりの金額になっています。

通貨量を少なめで攻めているのは、そのせいです。

リピート回数の割に利益率は下がりますが、そこは許容するしかありません。

もっと下げた時を想定すれば、ここで全力買いするわけにはいかないです…

損切りしないトレードで、大事なのは「資金管理である」と実感しますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。