スターバックスの夏季限定「ビバレッジ クールライム」を飲んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-07-04_102032

スターバックスが、この季節の定番商品として「ビバレッジ クールライム」の提供を始めています。

ライムの香りと果肉が広がる爽やかなドリンクに、焙煎前のグリーンコーヒー(生豆)から抽出したカフェインをプラスしました。

バリスタがオーダーごとに1杯ずつシェイクすることで、ドリンクが一気に急冷されると同時に、フレーバーとアロマが最大限に引き出され、みずみずしく清涼感の高いドリンクに仕上がります。

暑い日はGrandeサイズで、のどの渇きを癒すリフレッシュタイムをお楽しみください。

スポンサーリンク

ライムの香りと果肉がほどよい酸味「クールライム」

「クールライム」味といえば、セブンイレブン限定で先行販売されているエナジードリンク「スターバックス リフレッシャーズ」シリーズでもラインナップされていた味です。

20130725_starbucks_coollime

お味はライム味というより梅ドリンクに近い気がしますね。酸味とさっぱり感は通じるものがあります。
ライムの果肉と皮がドリンクの味を引き立てていて、さっぱり感を引き出しています。

トリプルオレンジと同じく、アラビカ豆のカフェインと、ライムの果肉を組み合わせた爽快ドリンクです。

20130725_starbucks_coollime

こういった果肉入りドリンクは、果肉がストローに詰まることもありますよね。

しかしそこはスタバ。梅はストローに詰まらない程度に刻まれており、普通の太さのストローでも不快感はありません。

カップには「Thank You!」の文字が!細かいところへの気配りはさすがです。

20130725_starbucks_coollime

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加