スターバックスのWi-Fiを利用するときに気をつけるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20130629 starbucks wifi

スターバックスでは、無料で使えるWi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を利用して、スマートフォンやモバイルパソコンでネット接続することができます。

メールアドレスだけの簡単な登録で即座に使うことができるので、モバイルパソコンを持ち込んだ時や、7ギガバイト制限があるスマホのパケットを節約できるのでかなり便利ですよね。

しかし、無料のサービスにはメリットの反面、デメリットも存在するもの。一応、理解した上で利用したいものです。

スポンサーリンク

通信は暗号化されていません

事前に知っておいた方が良いのが、スタバのWi-Fiは「通信が暗号化されていない」ということです。

スタバ×Mac×どや顔=【危険!?】知らないとヤバいセキュリティ問題 – NAVER まとめ

「通信が暗号化されていない」というと、メールアドレスやパスワードが漏洩してしまうのでは、という心配がありますが、ここで問題となっているのは「スタバのルータから先のこと」です。メールアドレスやパスワードが漏洩するわけではありません。

sb_angoka

スタバの公式情報にもあるように、「ログイン後」の通信については、SSLやインターネットVPNを導入した方がセキュリティ強度は上がります。

ブラウザを使った通信がSSLでない場合は、重要データをやりとりしないだとか、漏洩の危険性を理解した上で利用するようにしましょう。

インターネットVPNとは 【Internet Virtual Private Network】 【Internet VPN】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

混雑時は繋がらないことがある

店内が混雑している時は、ユーザー認証まではいっても、そこから先の通信が滞ってしまうことがあります。

例えば、割と大きめの広さをもつ店舗などでは、Wi-Fi接続するユーザーが多くなってくるので、ある一定量に達した時点で、ネットに接続できないユーザーが発生します。

そのためWi-Fiだけを当てにして、そこで通信が必要な作業をする場合は、万が一のため保険の通信手段を確保しておく必要があります。

あとがき

スターバックスは快適な環境を実現するために、電源やWi-Fiの整備を進めてくれています。

あまりにも快適すぎてついつい、居座ってしまうため、後から来たお客さんに迷惑になってしまうことも・・・

店舗のキャパシティは拡張することもできないため、私の場合、事前にお客さんが少ない時間をチェックしたり、広めの店舗を探しておくなどしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>