「Macでブログ」がテーマのdotMBA+(プラス)に参加してきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dotmba_logo
Copyright 想像ノート

前回のエントリでも意気込みを書きました「Macでブログ」がテーマのdotMBA+に参加してきました。

dotMBAからのスピンオフとなる今回の講演。
「ふじもったさん」と「とりぞうさん」という2人の講師から、Macでブログについて教わってまいりましたので、レポートなどを書いてみます。

スポンサーリンク

オープニング

まずは、dotMBAとは何ぞや?というところから、

スクリーンショット 2013 02 28 10 22

dotMBAは過去に2回開催されており、今回は数えて3回目になります。
ただ、今までの初心者向けの勉強会とは、ちょっと趣向を変えて「ちょっと基本からはみ出る内容を提供したい」と思ったのが今回のセミナーのきっかけとのこと。

第1回 Macでブログ

Macでブログを書くポイントは「SSE」です。

  • Speedy : 素早くエントリする
  • Simply:わかりやすくエントリする
  • Enjoy:楽しくエントリする

とりぞうさんの講演

前回と順番を変えて、今回はとりぞうさんからのお話です。
テーマは「Macでブログを効率よく書くためのツール」。

Macでブログを書くためにはいくつかのツールを使うことで、効率よくそして素早くエントリすることが可能です。
中でもとりぞうさんが実際に使われているツールを、ひとつづつご紹介していただきました。

MarsEdit

まずは、Macブロガーの間でもユーザーが多い「MarsEdit」。
Macでブログを書く人なら知らない人はいないんじゃないかというこのMarsEdit。

3,000円近くするソフトなので導入までの敷居は高いですが、「買ってよかった」どころか「これがないとブログが書けない」と言われるくらい有名なツールです。

MarsEditの特徴は下記の機能が実装されているところ
・画像の自動リサイズ
・リアルタイム・ブレビュー
・画像の挿入をドラッグ&ドロップでできる

Skitch

・画像に注釈を入れるツール
・アプリ紹介には必須な感じで使っているそうです。
・旧バージョン(1.xx)がおすすめ

TextExpander

こちらも自分がブログ書く上で欠かせないツールです。
私の使い方はタグ打ちを簡略化するスニペットを多く仕込んでいて、簡単な定型文なども登録しています。

とりぞうさんは「スニペットをパーマリンク設定に使っている」とのこと。
うん、使い方はひとそれぞれですね。

NameManager

ファイル名のリネームを行えます。

Jing

使いたいところをキャプチャするツール。Skitchなどでも同様の機能がありますね。

PixcelMater

画像編集ソフトです。
画像にモザイクをかけることができます。

JPEGmini

ドラッグ&ドロップで画像のファイルサイズを大幅にカットできます。

ブログを短時間で書くための工夫

・書く前にネタを用意しておくことで、時間の節約になる。
・記事の起承転結を頭でイメージして書く。
・スキマ時間を有効活用する。
・Macのブログ更新×iPhoneのモブログを組み合わせるとさらに快適に記事を書ける。
・画像アップ→文字の順番で記事を書く
・記事は短くてもいいからとにかく書く

とりぞうさん的まとめ

・Macにはブログ執筆を効率よくする良いアプリがたくさんある
・MarsEditやその他のツールを使うと、ブログ更新をスピードアップできる

「Macで快適なブログライフを楽しみましょう」

ブログ記事実演

とりぞうさんによるブログの記事投稿の実演です。さまざまなツールを駆使して記事を作成していきます。

私が思ったことは、とにかく「素早い」ということです。それはいままで何百と記事を書いてきて身につけた習慣なのかもしれませんが、本当に「あっという間」でした。

自分は今も、記事を書くことに時間をかけているので、非常に勉強になりました。

ふじもったさんの講演

ふじもったさんのお話は「ブログのわかりやすさ」についてです。

人間が日常で使う「言葉」という伝達方法は、脳内での変換というプロセスを挟むため、比較的、高度な情報伝達方法です。

そこで「画像イメージ」を使うことで、「視覚的なわかりやすさ」を入れることで、わかりやすいブログを書くことができます。「イメージはわかりやすさの鍵」です。

今回、使うツールはMacユーザーならお馴染みの「Keynote」です。
「Keynote」は、あまり知られていませんが、画像編集ツールとしてもさまざまな事が行える使えるツールです。

その使い方について、実演を交えた形でお話してくれました。

実際には「ロゴ」や「バナー」なんてのも作れます。
実演の中では「シャープネス」や「ぼかし」「飾り文字」といった便利機能を教えていただきました。

話を聞いている中で、私の「Keynote」に対するイメージが変わりました。
今までは「Mac版Power Point」程度としか認識していませんでしたが、こんなに画像編集が便利にできるのであれば、これは導入するべきかもしれません。

App storeでは、1,700円という価格ですがそれ以上の価値を与えてくれそうな気がします。
きっかけを与えてくれたことは、ありがたいことです。

質問コーナー

ふじもなおさんに司会をつとめていただき、参加者からの質問にお二人が答えてくれます。

私も質問させていただきましたが、他の参加者さんの質問も自分が知りたかったことと同じ内容が多かったですね。

ブログを書く上で気になる「時間確保」や「モチベーション維持」、「PV数を気にするかどうか」など、皆さん聴きたいことは同じなんですね。

こういったコーナーは双方向のやりとりができるので、いい試みだと思います。

懇談会

今回も前回同様、懇談会がありました。会場近くで「もつ鍋」をいただきます。
IMG_1276

私は2回目の参加でしたが、初めて参加された方も数人いらっしゃり、友好を深めることができました。
Macという共通点があるものの、Mac以外の事も話せる機会があることはいいことですね。

また嬉しいことに、ふじもなおさんにジョジョ風似顔絵を描いていただきました。
2月の「アトリエオフ会」に参加できなかったので、まさか懇談会の場で書いていただけるとは・・・
嬉しい限りです。ありがとうございました。

IMG_1279

なおさんのアトリエはしばらくお休みされていましたが、本日、4/1から再開されるそうです。
気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

あとがき

Macでブログを書き始めてしばらく経ちますが、先駆者のご意見は本当に参考になりますね。

ブログを書き続けることは孤独になりがちで、一人で取り組んでいるとモチベーション維持や時間確保がストレスになってしまうことがあります。

それはブロガーなら誰もがぶち当たる壁なので、そういった時の対処方法などを、お互いシェアできる場所があると、楽しくブログを書くことができそうです。

私も参加して色々な方とお話させていただき、モチベーションが上がりました。
そういった意味でも「dotMBA+」は、とても良い勉強会でした!

次回の告知

dotMBA 第3回 4/21 (日)
・テーマ「Macをスタート」
・捗るMacの使い方

今回はスピンオフという形でしたが、次回は原点に返り、Macを便利に使うための勉強会が再び、やってきます。

ブログを書いていなくても、参考になる会です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。