dotMBAに参加してMacをもっと使いこなしたくなった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dotMBA-Vol2 c_logo

Mac(MacBook Air)を購入してから既に半年が経過した。
Windowsを18年近く使っていた自分は、Macを上手く扱えているだろうか?
MacBook Airを買った理由はスタバでドヤ顔するためでも、その鋭利な筐体でケーキをカットしたい訳でもない。
もちろん使いこなすためである。

その答えを求めるべく、私はこのセミナーに参加したのです。

スクリーンショット 2013 02 28 10 22

このセミナーの趣旨はMacを購入した初心者同士で、誰にも聞くことが出来ない問題を解決するために、それぞれ交流をしながら、Macをお勉強するというのがテーマです。

Macについては自分もWindowsから入っているので、その違いに慣れるのに非常に時間が掛かっています。いや、まだ慣れたかどうかもわかりません。

この回の主催者の一人である「ふじもったさん」(@fujimotta)も、私と同様に元々はWindowsを使われていて、Macに入った時にその操作の違いに中々慣れることが出来なかったそうです。

Macの初心者が集う・・・非常に興味があります。
まさしく自分の求めていたテーマがこの勉強会にあるような気がします。

スポンサーリンク

ふじもったさんのお話

ふじもったさんはブログ「想像ノート」のブロガーさんでもあります。

オープニングでのお話

・以前はWindowsユーザーだった
・仕事でMacを使うことになったのが、そもそものきっかけである

講演

WindowsとMacの違い

・WindowsとMacはファイルシステムに違いがある
・「書類」フォルダがWindowsの「マイドキュメント」にあたる。
・「マイファイル」は閲覧専用で、保存することが出来ない
・アプリは終了させないと残り続けるので、「⌘+Q」で終了させる必要がある。

マック作業で役立つ3種の神器

・Finder、Spotlight、 Mission Controlの3つ

Finder

・Windowsでいうところのエクスプローラ
・現在の位置を知るには、「表示」から「パスバーを表示」を選択
 →そういう確認方法もあったのに驚き!いちいち表示切り替えてたよ。

Spotlight

・Macの中でも強力な機能である。(高速かつ即時起動)
「Control + スペースキー」で呼び出せる
 →これは知らなかった!今回、知って一番感動した機能!

Mission Control

・仮想デスクトップをタッチパッド3本指で呼び出せる
・アプリごとに起動するデスクトップを設定することが出来る。
 →1アプリ1デスクトップという使い方したら役立ちそうですね。

ふじもったさんの講演では、Macを使っていて「目にはするんだけど、どう使うんだろう?」と思っていた機能を概要から深いところまで教えていただきました。

個人的には「Spotlight」の使い方はホントに便利だなと思いました。
Windows時代は「ファイル全検索」なんかやろうものならOSフリーズしまくって、あまりいい思い出がなかったからなぁ・・・あまり全検索は使っていませんでした(てゆーか、使えない!)

Windowsの常識を知っている自分が「Macならできること」を知ることができるだけでも、この会に参加した意義があります。

早速、今日から使わせていただきます。

とりぞうさんのお話

とりぞうさんはブログ「iTea3.0」のブロガーさんでもあります。

講演

はじめに

・Macに慣れる早道は他人の設定をマネることである。

無料アプリを使ったMacの環境づくり

とりぞうさんの講演はアプリ紹介を中心とした環境設定のお話でした。

・FreeMemory
ワンクリックでメモリ解放できる。
→自分のMBAはメモリが少ないのでこういうソフトは必須です。

・Alfred
ランチャーアプリ。「option」+スペースキー長押しで高速検索が出来る。
→Spotlightに近いですね。しかし「Alfred」っていう名前が自分的にはツボにハマる。
(バットマンをサポートする執事のこと。そこから名前をとっていると勝手に予想してみる)

・MagicPrefs
マウス&トラックパッドの設定を快適にする。

・TimeMachineEditor
TimeMachineのバックアップ間隔を調整可能。

・CheatSheet 
ショートカットキーをカスタマイズできる。
→自分はショートカットいじりたい派なんで、こういうソフトは助かります。
WindowsでもThinkPadに無理やりWindowsキー割り当てる設定とかしてましたし。

・Evernote
Macにインストールしたアプリや設定を記録しておくとマシン入れ替えの際に役立つ
→そういう使い方もあったのですね。自分もマシン購入後は移行派ではなく再構築派なんで役立ちます。

・TinkerTool
システム環境設定以外のさまざまな設定が変更できる。
スクショ保存時の変更やQuictTimeの自動再生など
→Windowsの「窓の手」みたいなイメージでしょうか。

・AppCleaner
macアプリのアンインストール補助が快適になる。関連ファイルも自動削除してくれる。

・ClipMenu
クリップボードにコピーしたテキストを自由に呼び出すことができる。
→コピペ環境が快適になりますね。

・Format Match
無駄な書式を省いてコピペできる

・CloudClip
MacとiOS機器とクリップボード履歴を共有できる
→モブログやる時に役立ちそう!

・Now Playing
iTunesで曲名を通知センターで表示できる。

・XtraFinder
Finderをタブ化できる

とりぞうさんの講演では、さまざまな便利アプリを教えていただきました。どれも痒いところに手が届くアプリで全て使いこなせたら、Macの快適度がワンランク上がりそうです。

ワークショップ

Macで悩んでいることなどをグループごとに話し合います。
ご一緒させていただいたのは、@320sugaさんと@shumaiさんのお二人。
お二人ともWordPressでブログを書かれているとのことです。

@320sugaさん
賃貸なんでも研究会長 すがやんブログ

@shumaiさん
しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

ワーク中にとりぞうさんがテーブルに来てくれたので、私の悩みをぶつけてみました。
ちなみに私の悩みは「Macbook Airのバッテリーが3時間しか持たない」というもの。
それはハードウェアの問題じゃね!?っていう気もしますが、とりぞうさんはとてもいい人で、嫌な顔ひとつせずに「Hyper Juice」というモバイルバッテリーを紹介していただきました。ご回答ありがとうございました。

公開質問および回答

1.複数の画像を一括でリサイズできるツールはないか?
とりぞうさん:Image Toolというソフトがある。
→画像のリサイズツールはブログで画像を使うときに便利そうですね。

2.日本語入力ソフトはなにが良いか?(私の質問)
とりぞうさん:かわせみ、Atok、Google日本語入力がある。
→AtokはWindowsでも使っているので、Macでもすんなり使えそうです。

3.USBメモリを外す時の操作について
ふじもったさん:Finderから「環境設定」を選択、「一般」、「外部ディスク」チェックを外すことで取り外し可能。
→他にもFinderからデバイスの上矢印ボタン押下で外すこともできますね。

以上、お二人から質問の回答をいただきました。
自分はMac初心者なので、細かい質問は沢山あるのですが「こんな事聞いてもいいのかな?」という質問でも、お二人は丁寧に答えてくれました。ありがたいことです。

以上でセミナーは終了。

懇親会

会場近くの「はなの舞」で参加者による懇親会が開催されました。
皆さんMacの初心者という共通部分はあるものの、Mac以外のお話とかも出来て楽しく過ごせました。こういう繋がりもいいものですね。

私の隣は、とりぞうさんと@hir0ckyさんでした。
@hir0ckyさんとはランニングのこととかブログのお話とかさせていただき、とても勉強になりました。それと「琉球酒豪伝説」をおすすめいただいたので、いずれ試してみたいと思います。
ありがとうございました。

@hir0ckyさんもブロガーです。
Mind-B

あとご挨拶程度ですがイラストライターのふじもなおさんとも、お話させていただきました。
ブロガーさんのブログを見ていれば、必ず目にしたことはあるであろう、かわいいデザインを描いている方です。
自分もふじもなおさんにSNS似顔絵を書いてもらいたいので、この記事書いたら早速、アトリエに申し込みます。
fujimonao_logo

あとがき

今回、このセミナーに参加してみて自分のMac使いとしてのレベルはいくつも上がった気がします。やっぱり本で読んだりネットで調べるより、有識者に聞くことはとても大事であることを再認識した勉強会でした。

この「dotMBA」は今後も同じようなMac初心者を対象に続けていくとのことなので、自分も出来るだけ参加していきたいと思います。
次回、第3回は3/31に開催される予定です。
興味のある方は参加を検討されてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>