千葉のドラゴンファームでイチゴ狩りを楽しみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20130112 ichigo

このタイトルを見て皆さん、何を思うでしょうか?
ドラゴン?イチゴ?なんのこっちゃ・・と思うでしょう。

実はこのドラゴンファームという名前は、千葉市にあるイチゴ農園の名前なんです。

2013年も幕を開け、新年一発目は何をしようか考えていた時に、ふと手元にあった千葉の情報誌「ぐるっと千葉」を手にとってみた。
なにげなくページをめくると「いちごが食べ放題!ドラゴンファーム」という広告を発見。

「えっ!ドラゴン!?」なんてインパクトのある名前・・そしてイチゴ狩りというゴツい名前に似つかわしくないキュートな業態。

これはもう行くしかありませんね。

スポンサーリンク

30分間イチゴとの戦い

現地に着いたらたくさんのハウスが出迎えてくれました。いちご狩りなんて前回、いつ行ったか記憶に無いくらいひさしぶりです。

受付のお姉さんのイチゴの説明を受け、シロップはチョコレート、練乳のどちらかから選べるというシステムなので、欲張って両方を選択してみる。

ハウス内に入ると山のようなイチゴが出迎えてくれました。
IMG 0976

イチゴの種類は11種類もあるとのこと。

おいCベリー、きょうこう、レッドパール、かおりの、かなみひめ、やよいひめ、もういっこ、べにほっぺ、あきひめ、さがほのか、とちおとめ

そして30分間の戦いが開始され、イチゴを片っ端から食していきます。
イチゴはヘタをとったら、ヘタ側から食べるのが酸味と糖度のバランスが良く一番おいしく感じるのだとか。

初めて知った「イチゴの一番美味しい食べ方」。今まで普通に先端から食べてましたよ・・。

アフターサービスも良かった

30分間イチゴを食べ続け、ラウンド終了のゴングが鳴りました。
イチゴだけで満腹になり、ぐったりしているところにお店の方が、熱いお茶を出してくれました。
いや〜、こういう細かい気配りがリピーターを生み出すんですよね。
よく判っていらっしゃる。

さいごに

今年の初めはイチゴの食べ放題からスタートしました。
いつもは色々な行楽地とかイベントとかに行っていますが、こういったハウスの中で楽しく過ごすというのもいいものですね。

こちらのドラゴンさん(略)はブルーベリー狩りも行なっているそうで、そちらは6月上旬から8月頃がシーズンなのだとか。
うん、ブルーベリーの食べ放題とやらも気になりますね〜。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>